In&Up! -TNGパトレイバー日記-

2014年06月


haradasama4_4


haradasama1_1


7月5日(土)O.A.
『週刊パトレイバー』にて
TNGパトレイバーエピソード3『鉄拳アキラ』にて
コラボさせて頂いた
『鉄拳』より
バンダイナムコゲームス
原田様ご取材!

バンナムの皆様のご協力のもと
和気藹々とやらせて頂きました。

なんでボクシンググローブなのか
そもそも
なんでTNGパトレイバーに鉄拳なのか

原田様の
「ふざけた大人にお金持たせて遊ばせるとこうなる」
という言葉に深く頷いてしまった。

ai(>_<)  乞うご期待!
6月21日(土)21:00~スターチャンネル(BS10ch)にて
第2章(エピソード2、エピソード3)初放送!
http://www.star-ch.jp/patlabor/

oshii_battle


写真では
一見
和やかな
TNGパトレイバーの監督陣。
さて押井監督と笑顔で殴り合え。

昨日、
2回目の「欠席裁判型」オーディオコメンタリー収録しました。

「欠席裁判型」というのは

そのエピソードの担当“以外”の監督が
映像を見ながらコメントを入れる ということ。

前回の押井監督の某エピソードの収録では
T本監督が
「押井監督はきっと俺たちの悪口しか言わないだろうから
 俺たちの方から先に“強く”出ておこうぜ」と提案し
T口監督はその提案にノリノリ、
Y浅監督は意外に柔らかくその場をしのぎ

途中から収録スタジオに
押井監督が視察に来ていたにも関わらず
総監督に毒を吐く若手監督たちでした。

本日の
オーディオコメンタリーは
前回の反省を踏まえ 和やかに始まりましたが
口調が柔らかい分、
余計に慇懃無礼なコメンタリーが収録されました。

これぞ、若手を含めた押井節。
歴史にのこるオーディオコメンタリー、乞うご期待!

ai(><) <TNGパトレイバー 
第4章の劇場限定版Blu-rayと一般販売Blu-rayとdvdに収録されます。
http://patlabor-nextgeneration.com/

inup0617


ある特車二課での日記:第2章エピソード3『鉄拳アキラ』の撮影について②

この汗はほんもの。
通常の トレーニング、よりも遥かに負荷がかかる しろもの。
この湯飲み茶わんのくだりは台本には書いておらず
湯浅監督のユーモアと思われる。
“遮光”のため締め切った真夏の特車二課での1カット。

“本業ではないところ”で同僚がたたかっているときに
一緒にたたかえる仕事仲間は少ない。
プライベートが無い特車二課だからこその連帯感。
(その要素以上の結束感。)

塩原佑馬役の福士さんは
佑馬そのもののようにみんなをまとめ
泉野 明役の真野さんは
特車二課がイングラムと共にする生活に慣れるにつれて
どんどん“実写パトレイバーの明”になっていった。

ai(>▽<)
6月21日(土)20:00~ スターチャンネル(BS10ch)にて
第2章エピソード3初放送。お見逃しなく!

http://www.star-ch.jp/patlabor/


inup0616


ある特車二課での日記:
第2章『鉄拳アキラ』の撮影について

呼吸を続ければ
肺が焼けるような暑さ、
撮影が終わって
ロケバスに乗ると
冷えた汗がきつい冷房で
焼けた肌にしみる。

そんな撮影であった。

やわらかい物腰で
キャストの魅力とスタッフの底力を引っ張る湯浅監督と
蜃気楼の向こうのイングラム。
(その湯浅監督を引っ張ったのは
 禁煙パイプ)

ai(>_<) まだ冷房が完備されていなかった 特車二課の夏。

さて、
6月21日(土)21時から
早くもスターチャンネル(BS10ch)にて初放送!
http://www.star-ch.jp/patlabor/index.php?refid=popup
手帳に予定をいれておくべし


mamorunoheya2

mamorunoheya_talk


6月12日(木)
新宿ピカデリーにて
20:00回上映後に
『マモルの部屋』第2回が行われました。

トークショーの模様は
スターチャンネル(10ch)
加入者限定ウェブページにて
閲覧可能!

今回のゲストは
Production I.G.石川氏と
元パト2のCGプロデューサー兼
本作TNGパトレイバー チーフプロデューサー宮下氏。

押井監督がどのように
実写とアニメに向き合ったのか
そして、「映画をつくる」という生業(なりわい)を
続けていく上での心得が語られました。

ai(>▽<) <夢を現実にすることを仕事にする人々の話、必見!
       “押井税”は有効活用せねば…
     


【in&Up】0613

【inup】0613

本日、
TNGパトレイバー第2章 最終日。

昨日の「マモルの部屋」にて
リピーターキャンペーン特典プレゼントとして
押井監督に台本に
サインを入れて頂きました!

リピーターキャンペーンはこちらから↓
http://patlabor-nextgeneration.com/news.html

第2章上映館はこちらから↓
http://patlabor-nextgeneration.com/theater.html

ai(>_<) <狙え!レイトショー!

本日!
TNGパトレイバー
『マモルの部屋』第2回、
新宿ピカデリーにて
上映中20:00~の回、本編終了後に開催。

お足下悪い中
恐縮ですが
入場者特典の
非売品ポスターを巻き巻きしながら
お待ちしております。

懐かしくて濃いお話が
聴ける貴重な1日。

ai(>▽<) < 当日券でも入場可能です。
お仕事帰りに、是非!
http://patlabor-nextgeneration.com/news.html

shigesan


うおお シゲさんがゾンビになってる…
働きすぎ…過労…
それが・・・ と…特車二課…エピソード…2…

『98式再起動せよ』では
辻本監督(関西風味)のTNGパトレイバー新解釈満載!
「三代目・特車二課にてやれること、ぜんぶやってみます」感全開で
すでに賛否両論盛り上がっております。
(ちなみに、ガ○ダムオマージュも この話。)

劇場上映、13日(金)までながら
この貴重な機会を見逃してらっしゃいませんか?


え?



まだ 見て ない?



見てない?え?

うわぁー!大きい声で言ったらシゲさんに聞こえちゃう…

ゾンビシゲさん <「ばかやろぉぉおおおおう!!!」



ai(;▽;) ひぃぃぃぃx!ごめんなさいぃぃぃぃ!!


以下のURLにて
ちょっとだけ本編映像も公開しているので
ぜひ劇場に足をお運びください!

http://patlabor-nextgeneration.com/special_movie.html
警視総監の前でイングラム2機を稼働させよと命令を受けた特車二課、
相変わらずイングラムは壊れかけてるけど
シゲさん、“再起動”、間に合うの!?

さて、新宿ピカデリーで観る方に朗報!
6月12日(木)20時回 終了後に
押井監督、Production I.G.代表取締役社長 石川氏、本作チーフプロデューサー宮下氏によるトークショー
『マモルの部屋』を開催。
本作の裏と表、パトレイバーの今昔、あの特車二課の世界を、へヴィーにディープに語ります。
チケット予約は、
以下から!!!

<新宿ピカデリーHP>
http://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/index.html


イマドキ。

TNGパトレイバーでは、
シリーズ全7章上映中、
1日だけ
レイトショー終了後に
押井監督とゲストがトークをする日がある。

それを
「マモルの部屋」と呼ぶ。

第1章では シバシゲオを演じた千葉繁がゲストで
大反響であった。
そして
今回、第2章上映にあたり
Production I.G.代表取締役社長 石川氏をお呼びすることが決定している。
押井監督の裏も、表も知る人が、ゲスト。
そして、
もうひとり、
『機動警察パトレイバー2 the Movie』にも関わり、
本作『THE NEXT GENERATION パトレイバー』では
チーフプロデューサーを務めた宮下俊氏をお呼びする。

四半世紀前と現在の“パトレイバー”が交錯するレイトショー、
お見逃しなく!

◆6月12日(木) 20:00回本編終了後
◆新宿ピカデリー シアター1にて

予約は以下から!会場である新宿ピカデリーのHPにて! ai(>▽<)

http://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/index.html

ep3


闘いのTNGパトレイバー第2章エピソード3。


TNGパトレイバー
現在上映中のエピソード3は“たたかい”がテーマ。
ロボットのおまわりさんが
自分の手足のようにイングラムを動かすには
天性の才能だけでは難しく、
精神的・肉体的にも鍛え直さなければ
街・市民を守ることは出来ない。

まず武道、そして仲間、
ちょっとの憧れ、嫉妬。

そのすべてが詰まったエピソード3。
さらに、彼女が没頭するのは
明が休憩中に遊んでいる
あの <鉄拳>の世界。
明を演じる真野恵里菜さんと
カーシャを演じる太田莉菜さんが
ワイヤーアクション・殺陣に挑戦して
作り上げたバトルシーン!

第2章をご覧になっていない皆様に向けて、
映像、プレゼントいたします。
以下からご覧ください。
http://patlabor-nextgeneration.com/special_movie.html


そして、
6月13日(金)まで上映中のエピソード3では
シャオユウを経て明が対決する、
強いオヤジ演じる、竹中直人さんの渋さ、必見です。 

ai(>_<) < 太っ腹だね!

このページのトップヘ